読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のだちんと愉快な仲間たち

黒猫のウィズプレイ日記とリアル師匠とのふれあい

エクストラ始めました

いいですね、この緊張感。私は好きです。

火属性デッキ

f:id:nodachin:20170510210650p:plain

サクヤの残滅を主力としています。チャージ含めてAS逃しが許されるのが嬉しい。HPの高い敵はティシカで削って残滅でとどめを刺すのがお気に入りのパターンです。誤答が重なって崩れそうになったらニンブルウィットのSSで回復。

水属性デッキ

f:id:nodachin:20170510211054p:plain

ザコ戦は残滅で片づけ、ボス戦は高火力アタッカーで一気に沈めます。見破りはもちろんのこと、心眼があると安心感が違います。同じ2色でも正答率70%後半と60%前半とでは難しさが全然違う気がします。3色は基本的に誤答覚悟ですが、奇問の類を避けられるだけでも希望が見えてきます。

雷属性デッキ

f:id:nodachin:20170510212130p:plain

瞬発力の出るアタッカーが少ないのでユッカラディーヌで歯が立たない時が厄介です。1ターンで発動できる精霊強化は便利。

ニュースと英語は入れています。ニュースは、はっきり言って芸能に近いので鬼門なのですが、問題数が少ないので答えを覚えてしまえばサービス問題に早変わり。問題が追加されたようですが、早めに問題回収しておくと魔道杯で楽になると思います。

f:id:nodachin:20170510212607p:plain

殺るか、殺られるか。この緊張感は懐かしい。

最近は難易度ダウンやジャンル選択ができるようになったおかげで誤答のリスクが格段に減りました。その代償で緊張感はめっきりご無沙汰になってしまいましたが。

手持ちが揃っていなかった最初の頃は、ハードなんかにしても耐久デッキで挑んでいたのですが、終盤に差し掛かってようやく勝ちが見えてきたところに苦手な芸能やスポーツ、アニメ複色に囲まれたときのドキドキ感と軽い絶望感とその他もろもろを思い出します。