のだちんと愉快な仲間たち

黒猫のウィズプレイ日記とリアル師匠とのふれあい

八百万魔道杯最終日

今日はここまで。

f:id:nodachin:20170626185941p:plain

f:id:nodachin:20170626190003p:plain

今日は覇級の1問多答を周ってました。裏技で、解答中にSSを使うと解答時間が止まるというのがありますが、これが1問多答にぴったり。問題文と選択肢を見る余裕ができるので解答時間の短縮につながります。私のデッキだと1周で2回できるのですが、こうなればタイム勝負で負けることはほぼなくなりました。1度だけ11秒ゴーストに出会った時は、さすがに勝てませんでしたが…

f:id:nodachin:20170626194147p:plain

その後は無事に総合報酬も来てめでたしです。

 

今回は純属性の可能性について考えさせらる魔道杯でした。キュウマフウチやミハネの活躍は想像がついたものの、通常サクヤやルーシュ、リィルを入れたデッキは面白いなと思いました。純属性デッキの特徴といえば、ひたすら攻撃力を上げてからの小細工なしの火力勝負のところだと自分は考えているのですが、そうなれば例えばルーシュだと初速が出て、倍率も高いので再び活躍の場が来たということですね。こういうふうに昔の精霊でも、今後の動向次第ではワンチャンス与えられるかも…もし時間があれば、手持ちを見直してみるとまた新しい使い道が見つかるかもしれませんね。